入会のメリット


猟友会の会員になると、以下のメリットがあります。

• 狩猟用帽子、ベストの配布(初回のみ)
• 会員手帳の配布
• 会員向け物品紹介・販売
• 狩猟事故共済保険とハンター保険(任意)への加入

• 狩猟・法改正等の情報提供₍北海道猟友会と大日本猟友会発行の会報の配布その他)

• 会員の交流・研修行事(安全狩猟射撃大会)への参加
• 猟銃用火薬類無許可譲受票の交付
• 狩猟者登録申請手続き(北海道内)及び返納手続きの代行(地区猟友会)

会員の所属


「北海道猟友会札幌支部」に入会することで、自動的に「北海道猟友会」と「大日本猟友会」に所属することになります。

入会方法


入会は免許等の狩猟に必要な条件を満たしている方が対象です。

 

第一種→「狩猟免状」と「銃の所持許可証」をお持ちの方

第二種→「狩猟免状」と「銃の所持許可証」をお持ちの方

わな・網→「狩猟免状」をお持ちの方。

 

 

<狩猟登録・会員登録について>
〇狩猟登録は毎年9月に各振興局で開始
〇それに合わせて、札幌支部ではお盆明けから受付開始し、狩猟登録と会員登録を同時に行う      〇9月中旬には狩猟者登録証が交付され、10月1日より狩猟開始

詳細については、札幌支部にてご案内しております。

お電話にてお問い合わせください

入会手続きは、札幌支部にて行います。

 

※狩猟免状の取得方法等は「狩猟を目指す人」をご覧ください。

会費


 猟友会の会員になるには、大日本猟友会、北海道猟友会、支部猟友会の会費が必要となります。会費は、狩猟登録申請時に狩猟税やその他費用とまとめて、札幌支部にてお支払いいただきます。

      第一種猟銃   第二種猟銃 わ な 猟  網  猟 
大日本猟友会  4,800

 2,300

 2,300

2,300 

北海道猟友会  4,000  4,000  2,000   2,000
札幌支部 7,000 7,000 7,000 7,000
  合 計  15,800  13,300  11,300   11,300

※その他、狩猟税(種目により異なる)、証紙代、ハンター₍任意₎保険料等が必要となります。詳しくは札幌支部へお問い合わせください。

部会案内


 北海道猟友会では、原則としてお住まいの地区の支部での会員登録としており、札幌市内・石狩市・恵庭市・北広島市にお住まいの方は札幌支部の会員登録となります。また、札幌支部内の部会についても、原則お住まいの地区の部会へ入ることとなります。

部会名
東部会 (東区)
西部会 (西区・手稲区)
南部会 (南区)
北部会 (北区)
中央部会(中央区)
豊平部会(豊平区・清田区)
白石部会(白石区・厚別区)
恵庭部会(恵庭市)
北広島部会(北広島市)
石狩部会(石狩市)